エルダ・カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法|スカイプ・カウンセリングin沖縄、東京

臨床心理士によるスカイプカウンセリングです。認知行動療法、催眠療法を行ないます。ヨガの指導も行ないます。

カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法

プロフィール

沖縄・カウンセリング
沖縄出身。大学で上京。東京で10年あまり過ごす。
大学院の心理学部で気功・催眠の研究。その後、臨床心理士の資格を取得して都内でカウンセラーとして勤務。平行してヨガの練習を続ける。都内の公立学校でヨガのワークショップを行う。

帰沖後は県内の機関でカウンセラーとして働きながらオリジナルのカウンセリングとヨガの開発に取り組んでいる。
趣味はヨガ・気功、ブレイクダンス、ウェイト・トレーニング。

skypeオンライン状態

Skype Me™!

ツイッター

カテゴリ

アーカイブ

ストレス対処方法(コーピング)について

 

それぞれの人が持っているストレス対処方法のことをコーピングと呼びます。

 コーピングは大きく分けると二つに分かれます。

 

①ストレスの原因となっている問題(ストレッサー)を解決することが目的の問題焦点型コーピング

 

②ストレッサーによって引き起こされた不安や怒りを低減することが目的の情動焦点型コーピング

 

 

①問題焦点型コーピングは、あなたが現実に直面している問題に対して解決方法を考えたり、あるいは他者や社会に解決を求めるような行動をさします。

問題の解決方法をインターネットで検索したり、それをもとに解決方法をリストアップして、実際に解決行動にとりかかることなどすべて含まれます。

問題の根本解決を目指すのですから、随分しんどいかもしれませんがアクティブで積極的な対処方法と言えますよね

 

②情動焦点型は、

認知的再評価型というように、例えば自分の考え方とか行動をもう一度見直してみて、もっと楽になるような考え方や行動について考えてみることをさします。

これはセルフ認知行動療法といってもいいですね。もちろん他者の力を借りても良いです。

 

信頼できる友人に相談して、深刻に考えていた気持ちが楽になったり、やる気が再び出てきたり、気分転換になるようなことです。

 

他にも気晴らし型といって、気分転換にドライブに行ったり、お気に入りのカフェでお茶をしたり、スポーツや趣味に打ち込んだりすることもコーピングになります

 

コーピングはできるだけ多くのコーピングをリスト化(自分にとって明確化しておく!)しておくことが大切だと言われます。

より多くのコーピングをリスト化しておいて、このストレッサーのときはこういうコーピングをしたら良いということを把握しておくと、それだけでもうすでに立派な予備コーピングの一つになります。

ちょっとしたことでかまわないのです

 

 

ちょっとした対処で自分の行き詰まった気持ちをちょっと前向きなものに変化させる

 

その方法をいっぱい持っていて、自由にカスタムして使えるということが大切

 

 

なのです。

 

そういう訳で私はお気に入りのカフェで気持ちいい眺めを見ながら思いっきりブレイン・ストーミング(頭の中を紙に書き出して頭の整理)をしてきました笑

 

IMG_3831

 

は〜!すっきり(*´∀`)!

 

 

 

臨床心理士によるスカイプ・カウンセリングを行なっています。

お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

コメントを書く







コメント内容


2017-09-24