エルダ・カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法|スカイプ・カウンセリングin沖縄、東京

臨床心理士によるスカイプカウンセリングです。認知行動療法、催眠療法を行ないます。ヨガの指導も行ないます。

カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法

プロフィール

沖縄・カウンセリング
沖縄出身。大学で上京。東京で10年あまり過ごす。
大学院の心理学部で気功・催眠の研究。その後、臨床心理士の資格を取得して都内でカウンセラーとして勤務。平行してヨガの練習を続ける。都内の公立学校でヨガのワークショップを行う。

帰沖後は県内の機関でカウンセラーとして働きながらオリジナルのカウンセリングとヨガの開発に取り組んでいる。
趣味はヨガ・気功、ブレイクダンス、ウェイト・トレーニング。

skypeオンライン状態

Skype Me™!

ツイッター

カテゴリ

アーカイブ

ヨガの大会〜Yoga Competition

 

 

インドやアメリカではたまにヨガのコンペティションが開かれています

軟体超人たちの絶技は見応えがあります

 

ナイス、アサナ(ポーズ)(*´∀`)笑

 

 

 

アメリカでもホットヨガで有名なビクラムヨガがアサナの大会を開いていて、柔軟性や姿勢の美しさなどを元に採点を行なって順位を決めています

Students Practice The Unique Bikram Yoga

ビクラムヨガの悲願はyoga competitionのオリンピック競技認定らしいですが、メジャーなヨガ団体からはヨガの本質はアサナをうまく取ることではなく、アサナの練習を通じて内面を深めることだという批判も上がっているそうです

 

 

私もこれに関してはいろいろ思う所があります

 

まずヨガのアサナの競技化っていうのは意外と面白く、オリジナルなアサナの開発や単発なアサナじゃなくアサナの組み合わせ、フローの奇麗さで競ったり、いろいろアイデアは出てきそうです

 

ただこれをオリンピック競技化するのは難しいかなと思います

 

コントーション(柔軟芸)の達人はアメリカや中国にはゴロゴロいて、彼女(女性のコントーショニストが多いから)たちにとってはヨガのアサナなんて朝飯前です

 

 

そしたらオリンピックで何を競うようになるか、さらなる柔軟性を競い合うならそれは競技というより不気味なびっくり柔軟人間の柔らかさの競い合いになってしまいます

 

かといってフローの奇麗さに点数を付けるなんて、そこまで「これが正しい基準」なんてものが確立されてるわけじゃないし。。。

 

 

オリンピック競技認定はまだまだ難しいと思いますが個人的にアサナの大会は面白そうって思います(*´∀`)

 

日々のプラクティスの刺激にもなるだろうし

 

あとヨガの本質とアサナの関係についてなんですが、、、

 

 

アサナをやる過程でどういった意識の変化があるかというと、

 

身体に対する感覚の変化が一番大きいと思います

 

 

例えばいくらやっても身体が柔らかくならないという人がいて、

 

それを柔らかくする過程で筋肉を部位別に意識化する能力であったり、

 

意識的に一部の筋肉を脱力させたり、

 

身体の重心がどこにあるかを把握する能力であったり、

 

 

自分の姿勢がどんな状態かを客観的に把握できる能力であったり、、、、

 

 

こうして磨かれた身体感覚に対する集中力は、次の段階の呼吸法の練習に間違いなく100%役にたちます

 

 

またカウンセリングで不安が高い人に系統的脱感作法(けいとうてきだっかんさほう)というリラクセーションを練習させることがありますが、ヨガのアサナがうまい人なら自分の身体をどこでもリラックスさせる事が簡単になります

 

インドのヨガの指導者には呼吸法の修練の前にアサナを徹底的にやらせる方もいるようですが、納得だと実感しています

 

なので、私もアサナの練習はこれからもどんどん続けていくつもりです

 

まだとれないアサナ山ほどあるしね!

 

 

特に後屈系は苦手(;´Д`)

 

今月は後屈系強化月間にしよ

 

 

臨床心理士によるスカイプ・カウンセリングを行なっています。沖縄県内在住の方であれば出張してのカウンセリング、催眠療法、自律訓練法の指導等にも対応します

 

ランキングにクリックお願いしまーす(*´∀`)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ にほんブログ村

 

コメントを書く







コメント内容


2013-10-28