エルダ・カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法|スカイプ・カウンセリングin沖縄、東京

臨床心理士によるスカイプカウンセリングです。認知行動療法、催眠療法を行ないます。ヨガの指導も行ないます。

カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法

プロフィール

沖縄・カウンセリング
沖縄出身。大学で上京。東京で10年あまり過ごす。
大学院の心理学部で気功・催眠の研究。その後、臨床心理士の資格を取得して都内でカウンセラーとして勤務。平行してヨガの練習を続ける。都内の公立学校でヨガのワークショップを行う。

帰沖後は県内の機関でカウンセラーとして働きながらオリジナルのカウンセリングとヨガの開発に取り組んでいる。
趣味はヨガ・気功、ブレイクダンス、ウェイト・トレーニング。

skypeオンライン状態

Skype Me™!

ツイッター

カテゴリ

アーカイブ

三浦大知と菅原小春のダンスはまるでアートセラピー

 

和製マイケル・ジャクソンの呼び声も高い三浦大知くんの「 IT’S THE RIGHT TIME 」が素敵すぎる(*´∀`)

 

このスローバラードにさえ振り付けをつけてしまうとは、、、

この曲はアニメ「寄生獣」のエンディングにもなっています。

 

 

 

その三浦大知が以前にもこのブログで紹介させて頂いた菅原小春とコラボして新曲を出していました

 

菅原小春と並んで踊って引けを取らないアーティストは三浦大知くらいじゃなかろうか(*´∀`)

 

二人の共通点は、

 

音楽を聴いて心で感じた事を振り付けで表現すること

 

ネガティブな感情でも、例えば怒りにしろ悲しみにしろ、その感情を何か違う形にして表現してあげるとそれはカタルシス(解放)の効果が得られやすいといわれています

 

ただ単純に感情を表に出して人にぶつけていると人間関係が駄目になってしまいます

 

逆に感情を表に出さず抑圧してばかりいると今度は自分の体調や心の調子がおかしくなってしまいます

 

 

誤解を恐れないで言うと、昔の心理療法のモデルでは抑圧した感情を他者に表現することが治療やカタルシス(解放)に繋がると考えられてきました

でも割と最近の心理療法ではいたずらに「告白」や「感情の表明」をすることが必ずしも治療的な作用を及ぼす訳ではないことがわかっています

 

 

そう考えると抑圧した感情を何がしか自分が親しんできたツール(アートでも趣味でも)を通じて表現したり、美しさや快感といった感情を表現するのに心を集中させるようなアートセラピーはもっと取り上げられてもいいのかもと思います(*´∀`) 

 

 

臨床心理士によるスカイプ・カウンセリングを行なっています。
沖縄県内在住の方であれば出張してのカウンセリングにも対応します

コメントを書く







コメント内容


2015-08-02