エルダ・カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法|スカイプ・カウンセリングin沖縄、東京

臨床心理士によるスカイプカウンセリングです。認知行動療法、催眠療法を行ないます。ヨガの指導も行ないます。

カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法

プロフィール

沖縄・カウンセリング
沖縄出身。大学で上京。東京で10年あまり過ごす。
大学院の心理学部で気功・催眠の研究。その後、臨床心理士の資格を取得して都内でカウンセラーとして勤務。平行してヨガの練習を続ける。都内の公立学校でヨガのワークショップを行う。

帰沖後は県内の機関でカウンセラーとして働きながらオリジナルのカウンセリングとヨガの開発に取り組んでいる。
趣味はヨガ・気功、ブレイクダンス、ウェイト・トレーニング。

skypeオンライン状態

Skype Me™!

ツイッター

カテゴリ

アーカイブ

中島知子さんの復帰会見に想う事〜洗脳、マインド・コントロール、感情転移について

 

 

元オセロの中島知子さんの復帰会見が4月30日、東京MXテレビの「ニッポンダンディ」という番組で放送されました。

 

司会は脳機能科学者として元オウム真理教の信者の脱洗脳を手がけた苫米地英人さん。

 

 

 

この騒動にあまり興味がなかったので、YOU TUBEでこの動画を見て何で苫米地さんと中島さんが一緒に出てるん(゚Д゚)??って違和感バリバリでした!笑

 

ちょっと調べて、、、2年ほど前から、

 

中島さんの仕事のドタキャンが相次ぐ

占い師と呼ばれる女性と同居する

散財してマンションの家賃滞納

占い師に洗脳、マインドコントロールされていると報道される

引きこもり生活、両親の勧めで入院、その後、苫米地さんに脱洗脳の依頼

何だかんだで苫米地さんが窓口になって芸能活動復帰←いまここ

 

の流れがあることを知りました(今更だけど笑

 

洗脳とかマインドコントロールをされていたという事なので、私ももちろん心理学研究者の一人としてどんな心の動きがあったのか気にかかるところです

 

まずは本人の語りを聞く事が出発点

 

過去の中島さんの騒動に関する釈明の動画を見てみました。

 

感想。

 

洗脳ではないかな。

 

 

見た目の症状は依存症(他者依存、買い物依存)、逸脱行動(仕事のドタキャン、連絡不通、家賃滞納)がメイン

 

マインドコントロールは「半分くらい」あるかなとも思われました←え?(これについては後で述べます

 

でももっと根っこの症状は別なところにあるように思われました

 

 本人はマインドコントロールされていた?という質問に対して

 

意味が分からない。されていない。

 

と答えています。

 

本人は一連の騒動(仕事のドタキャン、連絡不通、散財行動、家賃滞納、買い物依存)を占い師の友人の指示で行なったのではなく、こうであったと述べています

 

「自分だけで思い込んで、こうした方が一番いいんだ、わかってもらいやすいんだ

自分が悩んでいるんだっていうことを分かって欲しいんだっていう気持ちだけでやってしまったことが

こんなに身の回りの人たちに迷惑をかけてしまったということは、彼女(占い師)も含めて、、」

 

これだけではちょっと話が見えません。。。

いったい中島さんは

何を悩んでいて?

それを誰に分かって欲しくて

そして、肉を食べ歩いたり、散財するのに占い師を付き合わすことがどうして一番分かってもらいやすい行動だと思ったのか?

 

その後、中島さんは一連の騒動を占い師の指示でやらされていたのではという世間の声に反論して占い師を擁護します

 

そして、散財の内容も赤裸々に語っています。自分は欲しいと思ったら我慢ができない性質で、

高い買い物をするときに手持ちのキャッシュが無い時に占い師の女性からお金を借りていたのだと

 

そしてそのお金を返すのに、税金とかかかりそう、利子とか、

 

と、かなりあやふやで曖昧なことを言って、

 

自分は仲良くなると一緒に住む癖が元々ある、と

 

それで借金を返したいがために、私が家賃を全部出すから一緒に住んでもらえませんか?という流れで一緒に住む事になったそうです

 

この一緒に同居しているという

 

不自然さ

 

から世間の人たち(主にマスコミから)は中島さんは占い師に洗脳されている、マインド・コントロールされているという論調に繋がっていたと思われます

 

ちなみに洗脳とマインド・コントロールというのは似ていますが両者は全く違う方法論を持ちます

 

洗脳というのは、相手を監禁状態や暴力といった強制力によって物理的、あるいは精神的に反抗できない状況を作り、その中で当人の思考、主義や主張、価値観を変更させる行為をいいます

 

マインド・コントロールはそういった強制力を使用する事無く、その人のもともと持っている価値観や願望、希望、劣等感といった感情を心理学的なテクニックによって誘導して、「ある特定の人や集団の意図する方向」へ誘導する技術をいいます

 

マスコミは洗脳とマインド・コントロールをごっちゃにして使っていたと思います

 

実際、中島さんはマインド・コントロールされていたのか洗脳されていたのか?

 

私も同居に至った経緯について不自然さを感じていました。

 

それで何度も動画を見ていて、中島さんの表情と、言動の不自然さを見比べているうちにはっと思い当たることがありました

 

中島さんの言動は男性的だな。。。

 

あれ?

あれ?

 

これ中島さんが占い師を異性の目線で口説いていただけじゃん?(; ゚Д゚)

 

そしたらさっきの言動の不自然さにも辻褄がつきました

 

占い師に異性としての恋愛感情を抱いていた中島さんが、そのことで悩み、思いを伝える為にいろいろな贈り物をし、食事やショッピングや温泉旅行に連れ回し、そして同居にまでこぎ着けた

 

だからまさか自分の一連の行動で占い師がマインド・コントロールされているという論調に世間が傾くとは思っておらず、

 

中島さん的に占い師の女性に「しまったな。悪い事をしたな」

になったんでしょう

 

中島さんはもともとレズビアンだったのか、それともバイセクシャルだったのかはわかりません。

もしかしたらノーマルでただ単に占い師の女性に過剰に依存的になっていただけかもしれません(エルダの妄想を語ってるだけですから笑

 

ですがカウンセリングの場面では

 

感情転移

 

という現象があります

 

これはカウンセリングという心の内面を信頼のおける相手と限られた時間、限られた場所、空間で話し合っていくうちに相談者が

 

「自分の未解決の心の感情」や「親や養育者との間で繰り広げられて来た感情の葛藤」

 

をカウンセラーとの間でも繰り返すことをいいます

 

親に向けていたような依存的な感情をカウンセラーに移し替えてカウンセラーに依存するようなケースや

 

あるいは

 

タイプでもないカウンセラーに恋愛感情を抱いたりといったケースもあります

 

中島さんはこの占い師の女性と良き相談相手として付き合って来たといいます

 

この占い師に感情転移を起こしていたのはほぼ間違いないと見ています。

 

そしてそれは多分に異性の恋愛感情に近い感情も含まれていたのではと思っています。

 

だからこそあれほどの行動の逸脱化があったと見ています。

 

問題はこの占い師は中島さんの気持ちを多分に利用はしていただろう、でもどの程度かな?ということです

 

カウンセリングでは感情転移には常に注意を払い、相談者が過度に依存的にならないように、あるいは恋愛転移に巻き込まれないように自分をチェックするのが基本です

 

お金を貸したり、その代償として一緒に棲もうという提案を受け入れている時点でこの占い師も常識的な判断力に問題を抱えている人であるということは言えるかと思います

 

 中島さんは39歳ごろに仕事のこれからの方向性で悩みを抱え、事務所との意思疎通がうまくいかなくなり、何より相方のオセロの松嶋さんの独立がきっかけで今後の仕事の在り方について深く考えるようになったようです

 

中島さんにとっては最も頼れる依存対象を失ったような気分だったんでしょうか

 

人は誰でも年齢の変化により気付かないうちに心も変化します。発達による変化です

 

誰かがその変化に失敗したからって総出でフルボッコにするのが正当な世の中にはなってほしくはないです

 

だからこれからもぜひ頑張って新しい中島知子さんを何らかの形で表現していけばいいのだと思います(*´∀`)

 

ランキングに参加しています。クリックを宜しくどうぞ(__)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

コメント6件

  • kazu | 2013.05.02 18:53

    流石に専門家の言うことは違うなあ~、と興味深く読ませていただきました。

    私も中島さんの件については詳しくは知らないですけど、エルダさんのように冷静な判断の出来るカウンセラーさんなどにサポートしてもらって、良い方向に向かうといいですね。

  • eluda | 2013.05.03 14:02

    kazuさん、コメントありがとうございます

    ここで書いている事は私の考え(妄想)なので事実とは異なることも頭に置いててくださいね(*´∀`)

    中島さんの芸能活動の窓口になった苫米地さんは脳機能学者ということですが、実は雑誌「サイゾー」のオーナーであったり、
    いくつかのメディア事業に絡んでいたり、カウンセラーではないですが、これから芸能界復帰をしていく中島さんにとっては
    心強いパートナーかもしれません(胡散臭く見られがちですが、、、

    苫米地さんもこれでさらに名前を売る事もできますしね(win-win

  • たる | 2013.05.05 20:51

    なるほど

    言われてみたら男性が女性に執着してるような感じに見えなくもない

    感情転移って日常の人間関係の中でも起こっていそうですね

  • eluda | 2013.05.06 21:05

    たるさん

    そうなんですよ。感情の転移は日常でも誰にでも起こりえます

    カウンセラーが自分の心の葛藤を相談者との関係に投影するのを逆転移と呼んでいます

    だからカウンセラーもスーパービジョン(監督)を定期的に受けて、自分が逆転移を起こしていないかチェックする必要があります

  • 匿名 | 2013.05.06 23:03

    中島知子さんが分かってほしかったのは、松嶋尚美さんに対してで、コンビとして異例の独立。あれ吉本興業なら、干されるそう。占い師は、松嶋さんが独立結婚で自分の元から去ったので、相方のかわりに一時的にストックした存在にも思えました。

  • eluda | 2013.05.06 23:12

    匿名さん、
    なるほど(´∀`)本人も松嶋さんの独立は相当な衝撃だったことを語っているし、
    相方を失ってバランスを欠いた所を補完する存在が占い師だったのかもしれませんね。

コメントを書く







コメント内容


2013-05-02