エルダ・カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法|スカイプ・カウンセリングin沖縄、東京

臨床心理士によるスカイプカウンセリングです。認知行動療法、催眠療法を行ないます。ヨガの指導も行ないます。

カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法

プロフィール

沖縄・カウンセリング
沖縄出身。大学で上京。東京で10年あまり過ごす。
大学院の心理学部で気功・催眠の研究。その後、臨床心理士の資格を取得して都内でカウンセラーとして勤務。平行してヨガの練習を続ける。都内の公立学校でヨガのワークショップを行う。

帰沖後は県内の機関でカウンセラーとして働きながらオリジナルのカウンセリングとヨガの開発に取り組んでいる。
趣味はヨガ・気功、ブレイクダンス、ウェイト・トレーニング。

skypeオンライン状態

Skype Me™!

ツイッター

カテゴリ

アーカイブ

人間の意志力には限りがある!?

 

 

img_89dcfc793d1a6ac6307db7f7f571b5e62134255

 

 

 

 

 

 

 

 

最近読んだ本の中でケリー・マクゴニガル著の『スタンフォードの自分を変える教室』がダントツに面白かったです

 

セルフ・コントロールに関する最新の心理学研究の知見を取り上げながら誰もが興味あるトピックであろう「人間が持つ意志をコントロールする力」についてわかりやすく書かれています

 

 

その中でも面白い話題のひとつ

 

人間の意志力は限られた資源である

 

つまり何かを我慢したり、何か課題をひとつこなすたびに、私たちの意志力はロールプレイングゲームのHP(体力ポイント)みたいにどんどん減っていて、

 

それが限界値を超えると、、

もうダメだ!何もしたくない!

という風になるのだと

 

そしてその意志力は、

 

筋肉のように鍛えることによって上限が伸びていく性質を持っているらしい

 

日常的な課題を設定して、それをクリアしていくことで私たちの意志力が筋肉のように向上していくことの心理学的な実験についての紹介は非常に面白かったです

 

この本を読んで私がよく勧めている

 

手帳に翌日の具体的な目標を書き込んでいって、それをクリアするたびに赤ペンでその課題を消し込む

 

というやり方も脳を活性化させるのに理に叶っていたんだなと改めて感じました(*´∀`)

 

 

クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

コメント2件

  • kazu | 2013.05.27 19:47

    エルダさんの記事にはシンクロすることがしばしばあるようで、今たまたま借りて読んでいる本が『セルフコントロールの心理学』という本です。

    セルフコントロールという言葉自体、私はよく知らないんですけど、エルダさんの紹介されたこの本を読んでみようという気になりました。

    アマゾンで本を検索したら動画があったので筋トレしながら(笑)見ましたが、なかなか面白かったです。

    明日出かけた時に本屋さんで探してみます~。

  • eluda | 2013.05.28 1:23

    kazuさんとは何かとシンクロすることがよくあるようですね〜(*´∀`)笑

    セルフコントロール….本当難しいですよね〜

    頭では分かっているけど、身体が、感情が、思うようには動いてくれない事にみんな頭を悩ませているので。。。。

    ケリーさんのスタンフォードでの授業は満員御礼らしいです(*´∀`)そのエッセンスを吸収できたらいいですよね♪

コメントを書く







コメント内容


2013-05-26