エルダ・カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法|スカイプ・カウンセリングin沖縄、東京

臨床心理士によるスカイプカウンセリングです。認知行動療法、催眠療法を行ないます。ヨガの指導も行ないます。

カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法

プロフィール

沖縄・カウンセリング
沖縄出身。大学で上京。東京で10年あまり過ごす。
大学院の心理学部で気功・催眠の研究。その後、臨床心理士の資格を取得して都内でカウンセラーとして勤務。平行してヨガの練習を続ける。都内の公立学校でヨガのワークショップを行う。

帰沖後は県内の機関でカウンセラーとして働きながらオリジナルのカウンセリングとヨガの開発に取り組んでいる。
趣味はヨガ・気功、ブレイクダンス、ウェイト・トレーニング。

skypeオンライン状態

Skype Me™!

ツイッター

カテゴリ

アーカイブ

玄米ご飯の美味しい食べ方

 

 

臨床心理士によるスカイプ・カウンセリングを行なっています。

お気軽にお問い合わせください。

 

前回、玄米ご飯の記事をアップした所「でも玄米は堅いし炊くのに時間がかかるからね〜」という意見をお聞きしました。

そこで今回は玄米の美味しくて食べやすい炊き方や便利な食べ方を紹介します。

 

 

玄米は堅くて消化に悪いという意見を聞きますが、

 

玄米を炊くモードがついてない炊飯器でも白米を炊く量の水にプラス0.5目盛り水を多めに入れてやれば柔らかく炊けると思います。

 

1合の玄米を炊くなら、

炊飯器の白米1合の水のラインより1.5合のラインで、

2合の玄米を炊くなら、

炊飯器の白米2合の水のラインより2.5合のラインで炊くということです。

 

 

できれば水につけて1日くらい時間をおいてあげると玄米は少しだけ発芽しかけて、つけた水も泡立ってるかと思います。その水は捨ててしまって新しい水を入れて一気に炊きあげると一番良い状態の玄米ご飯になります。

 

それでも玄米は炊くのに時間がかかるんですが、私は1週間分くらいの玄米を炊いて、ラップでくるんで、使うときにレンジでチンして食べてます。

 

本当は炊きたてがいいんですが、時間に余裕が無い時や疲れてるときにはこれが便利です(*´∀`)

 

IMG_2982

 

 

 

本当は炊きたてが良いんですけどね(;´∀`)

 

後はやはり残留農薬とかは心配なので、無農薬の玄米か少なくとも減農薬の玄米をセレクトするのが良いでしょう 

 

 

 

 

臨床心理士によるスカイプ・カウンセリングを行なっています。

お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

コメントを書く







コメント内容


2016-08-09