エルダ・カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法|スカイプ・カウンセリングin沖縄、東京

臨床心理士によるスカイプカウンセリングです。認知行動療法、催眠療法を行ないます。ヨガの指導も行ないます。

カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法 カウンセリング|認知行動療法|催眠療法|ヨガ|呼吸法

プロフィール

沖縄・カウンセリング
沖縄出身。大学で上京。東京で10年あまり過ごす。
大学院の心理学部で気功・催眠の研究。その後、臨床心理士の資格を取得して都内でカウンセラーとして勤務。平行してヨガの練習を続ける。都内の公立学校でヨガのワークショップを行う。

帰沖後は県内の機関でカウンセラーとして働きながらオリジナルのカウンセリングとヨガの開発に取り組んでいる。
趣味はヨガ・気功、ブレイクダンス、ウェイト・トレーニング。

skypeオンライン状態

Skype Me™!

ツイッター

カテゴリ

アーカイブ

肩こりの9割は自分で治せる?

 

昨日の「ヨガと坐禅の練習会」にご参加くださった皆様の中から、肩周りの不調を訴えるご意見を複数頂きました。

以前テレビの特集で「エコーガイド下筋膜リリース」という治療法を知りました。

 

肩こりは単純に筋肉が固まって痛みが出るだけではなく筋肉を包む筋膜がベッタリと筋肉に張り付いて滑りが悪くなることで症状が悪化、固定化されると。

 

テレビではエコー診断で目視しながらコリの部分に生理食塩水を注入すると凝り固まった筋膜がブワッと解けて劇的に痛みが改善されるさまが放映されていました。

 

この治療について信頼できる理学療法士さんに伺ったところ「エコーガイド下筋膜リリース」は確かに筋膜の滑りは良くなるそうですが、その後のケアがないとまたすぐに凝り固まってしまうそうです。

 

継続的な理学療法や運動などの生活改善は必須との事でした。

 

 

実際に自分が、肩とは違う別の部位について理学療法士の筋膜リリースの施術を受けて、劇的な改善をしました。

それ以来、筋膜を中心にしたケアの方法や筋膜についての勉強は自分の中では必須課題になりました。

「肩こりの9割は自分で治せる」は日本の筋膜研究の第一人者の竹井仁先生の書籍のタイトルですが、

肩こりで悩まれている方には必読の本かもしれません。

 

来週の「ヨガと坐禅の練習会」は肩回りのケアにフォーカスしながら全身のストレッチを行う流れでやる予定です。

肩こりで悩まれている方がいたら是非ご参加くださいませー(*´∀`)!

 

臨床心理士によるストレス・コーピング講座をご希望の団体様、企業様がおられましたらお気軽にお問い合わせください。

コメントを書く







コメント内容


2018-08-03